忍者ブログ

究極の知ったかブログを目指す

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



北海道ツーリング日記、札幌食い倒れ編の第2回になります。

戻ってきてしばらく大人しくしていようと思っていたのですが
イベント目白押しで更新が滞っておりました。

早く北海道日記を終わらせないと他の日記が書けない…ので
まめに更新がんばりたいと思います。



拍手[1回]




DAY8 9/6

おいしい牛すじカレーとジンギスカンを囲んで楽しい時間を過ごし、
はたと眼を覚ますとそこはさば夫さんのお宅。
(またまた大変お世話になりました)





朝昼兼のご飯に出た先はcurry kitchen SPICE POT!

注文は季節の野菜カレー、だったと思います。
とてもおいしい!

札幌でスープカレーが流行しはじめて結構たつと思いますが、
個人的にあまり乗っかれずにここまで来てしまいました。
おいしいお店に入って今更ながらにスープカレーを見直している次第です。



食後のはらごなしがてら散歩していて眼に入ってきたのは…



おやきの平中
さん。
渋い!ふらりと吸い込まれます。

あん・クリーム・チョコ・ハンバーグ…?マヨチーズ…??



作っている所を撮らせてもらいました。
なるほど、お弁当用サイズくらいの確かにハンバーグ。

保守的に小倉あんを食べてしまいましたが、その味や如何に。



その後さば夫さんと別れ、いったん本拠地に戻って出直し。



苗穂のこの看板、もしかして新しくなりました?
前は白かった気がします。

味のある文章で大好きです。





今晩は今晩で、旧い仲間との呑み。

観光客モード全開。まずはファクトリーでお茶などしつつ…



狸小路をそぞろ歩き…



入ったお店が随分とハイソで身震いする。

せっかくなのでクラッシックを一口だけ。
元々呑めないし医者に止められてるしなので
旅行中唯一の飲酒でしたかも。





お料理はどれも上等でした。
刺身、メインの寿司とも一手間二手間かかってる味でした。



そして問題のカキ。

羅臼でたべた厚岸産のカキが首をかしげる味で悔しかったので
ぜひ復讐を果たしておきたいところ…

だったのですが、やはりこれも抜群とまでは行かず。

がしかし、一緒に食べた舌の確かな人たちによると
「今まで食べた事あるかどうかレベルでおいしいですよ」
との事だったので、やはり体質的に合わなくなってしまった説が濃厚に。

残念…もうあの美味しさを味わう事はできないのだろうか。






そんなこんなで大層上等な料理を一通り満喫したにも関わらず
ダメ押しのバーグディッシュで〆ようとする我々。

スミマセンスミマセン

昔からそんな事ばかりしていた仲間なもので。
さらに山岡家にも入ろうとしてたのは内密で。





最後に時計台を横目で眺めつつ札幌駅までだらだら歩く。

大通り公園とテレビ塔の写真とるの忘れたのは
観光客としてしくじりましたな…




[つづく]
 
 

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
PR