忍者ブログ

究極の知ったかブログを目指す

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



長らく放置していましたが何事も無かったように再開いたしますです。
北海道キャンプツーリングの後半戦2日目。

日本海側を北上し、稚内・宗谷岬を経て
目指すはクッチャロ湖。


拍手[0回]




DAY11 9/9




日が昇る少し前に目が覚めたので
朝食の準備をしつつ朝の散歩。





朝食はサッと用意できてボリューム満点のハンバーグサンド、
それにカボチャのスープで。

食後のコーヒーを淹れたら
時間を気にせずゆっくりと撤収作業。





出発は9時。
苫前いいとこだった絶対また来る!





第一チェックポイントは道の駅てしお。
天塩は道の駅も街もスッキリしている印象。

距離的にはもう今日の行程の半分弱ほど進んでいます。





名物…





見た目には分かりづらいけど確かにしじみでした。
うまいというよりはおもしろい食べ物?





第二チェックポイントは定番のオトンルイ風力発電所。





あんまりちゃんと写真を撮らなかった模様…
利尻も雲に隠れてしまってた。

このあたりから天気が怪しくなって行きます。

曇り空からときおり雨がバラつく感じだったので
ノシャップ岬はスルーして稚内市内へ。





まずは腹ごしらえ。
最北端の山岡家(ちゃんと店員さんに確認した)でガッツリ昼飯。





ガッツリ



その後、必要なものを買うためにホーマックへ。




さすが最北端のホーマックは売ってるものが違う。
イクラを作る金網や保存容器や…





新巻鮭のケースなどなど。
北海道ならではの充実ぶりってありますよね。
スーパーの生ラーメンとスープの棚がやたら大きかったり。





そんなわけで今回の折り返し地点、宗谷岬に到着!
相変わらず風が強い。そして今回も晴れなかった。





宗谷岬でする事は3つ。
1つは写真を取ること、2つ目はこの土産屋さんで…





つみれ汁を食べること。





そして最後に横のガソスタで給油してこれを貰うこと。





札幌から330km



さて後はキャンプ場を目指すだけなのですが、
あともう一つだけ寄りたい、というか通りたい場所が。

それはエサヌカ線
これでもかという程なにもない道。
広がる青空と地平線まで続く道、見渡す限りの緑。
そこに自分と愛車があれば全てが満たされる場所。

…天気さえ良ければ。





まぁ天気が悪くても凄いところには違いない。





どこまで続いているのか逆に不安になる直線道路





横を向いても何もない





みんなジャンプしてる写真を取ってるみたいだから
こっちは行き倒れで一枚だ!





という感じで充実の一日でした。

キャンプ場にも無事に暗くなる前に到着し、
設営して買い出しして温泉。
そして焼き肉を唸るほど食いましたとさ。

キャンプ場に到着してからは雨は落ち着いたものの
足元が悪かったのが残念。

料金も安いし温泉も併設されてるし、市街地までも近い。
次はぜひとも天気のいい時に連泊したい。



[つづく]

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
PR