忍者ブログ

究極の知ったかブログを目指す

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

千葉県松戸市に、レトロ好きなアーケードゲーマーを唸らせる
素晴らしいお店があります。

ゲームインメクマン
http://www.tayainc.co.jp/sub13.html

誰が言ったか「東のメクマン西のあうとばぁん」と呼ばれる、
そのお店の現在をご紹介します。




拍手[3回]





JR(新京成線)の松戸駅の東口を出て、松戸市役所の方へ歩いていきます。

松戸近辺には昔仕事で通っていた時期があるので、ちょっと懐かしい。













東口を出ると、すぐ右手に東京ガリバーがあります。
このビルにはその昔、バンダイミュージアムと
ガンダムミュージアムがありました。



松戸駅からメクマンへは、ゆっくり歩いても5~10分の距離です。
途中にもゲームセンターがもう一件あります。















SONIC BEAMさん。
エースドライバーの大きな看板がいい感じです。



今回はメクマンをゆっくり堪能したかったので、
残念ながらこの2件をスルー…



少し大きめの通りをてくてく歩いてゆくと…















おっきたきた、見えてきましたよ…緑色の建物が。














到着!
インパクトのある外観です。
さっそく中へはいってみましょう。

この日は休日だったせいか、お年寄りから子供まで
幅広い年代のお客さんがたくさん居ました。

1Fはメダルゲームとプライズ物がずらり。

UFOキャッチャーは、単純に景品をつかんで取るのではなく
ボールをすくって落としたり、アームの針で風船を割って中の玉を落としたりして
大当たりゾーンへ入ったら希望の景品が貰える、などの仕掛けものが多いです。
中古アイテムショップなんかによくある方式ですね。












スロットコーナーに懐かしいサンダーVが!
思わず100円投入。この頃の純Aタイプは良かった…
350クレジット獲得で景品GET。













これをカウンターに持っていくと…













メダルや、ショーケースに並べられたお菓子と交換してもらえます。



さて、いよいよ2Fのビデオゲームコーナーへ上がっていきます。












階段の途中、踊り場には
メクマンと言えば必ず話題に上がるこの筐体。
「Ninja web 人者網」というタイトルのゲーム。
あまりにもあからさまな海外臭。













階段を登って右奥には、スロットが数台と大人向けのUFOキャッチャー
そしてミッドナイトランとリッジレーサー2が。













さらに奥の角には小型の筐体と…













アストロ・ブラストシティ筐体がずらり。













おお、エリ8…U.N.squadron!














さらに壁際にそって回りこみます。
さまざまな筐体が見えてきて、ワクワクしてきます。

















セガのMEGALO410筐体に入った、ガンスパイク。
以前きたときは、この位置にはネオジオの超大型筐体NEO50で
ゾンビリベンジが稼動していました。

なんていうか、ツボを押さえた渋いタイトルをピックアップするなぁと。
好きじゃなかったら絶対このラインナップはないと思うんです。

画面が焼けてぼやけてしまってるのが残念ですが…(苦笑)














奥の角あたりには、愛らしいアップライト筐体の数々。
気分が盛り上がってきます!






長くなりそうなので、次回へ続きます。

…と、続く前にひとつクイズを。



今回、私はこのメクマンで凄いものを見てしまいました。
(単に前回みのがしていただけかも知れませんが)












!?

このアフターバーナー、一体どんな筐体???



中編へ続く)
   
   
   
   
   

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ うおお…!メクマンだ!

素晴らしいですね!メクマン…!
関西のレトロゲームファンには憧れの地です!

レアなゲームがたくさん並んでいてもう最高ですね!眼福です!
いいなあ!やっぱりいいなあ…!

このアフターバーナーは周りの暗さからして
もしかしてダブルクレイドルタイプ!?
…と思ったのですが、よく見ると海面の波しぶきが少ないような…。
もしかして家庭用!?なぜこんなのがメクマンに…?

次回、楽しみにしてます!

ニチオク 2010/11/28(Sunday)22:02:35 Edit
◎ なぞの筐体

ダブルクレイドル筐体の、キャノピー越しのゲーム画面…
に、見えるかなーと思って撮影してみました(笑)

「東の…」と言われるだけあって、設置されてるゲームはもちろん、
店内の雰囲気・空気も凄くイイです!
私はあうとばぁんに行った事がないので、
なんとかして遊びにいこうと計画してます。

また潰れたりしたら悔やんでも悔やみきれませんもんね…

曝頭 2010/12/01(Wednesday)00:59:23 Edit
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
PR