忍者ブログ

究極の知ったかブログを目指す

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、ずっと弾いていたBUMPのsailing dayの動画がようやく完成しまして、
さーて次は何をやろうかな、といったところなのですが…

ログを見ていると検索ワード「EVN-27」で
こちらに辿り着いている方が多いようですので、
今回は私の使っているバイオリンについて、ちょっと偉そうに
評価というかレビューみたいなものを書いてみたいと思います。エヘンエヘン




拍手[38回]

はじめに。

以下、あくまで私のごく個人的な感想と意見になります。

また、私はエレキバイオリン(以下EV)を始めたばかりのEV超初心者です。

それでも、「EVをやってみたい」と調べ物をしている方の
判断材料に少しでもなれば、と思って書いています。
(私もEVを買おうと決めた時に、同じように迷いましたので…)

あと、私はバイオリンパレットさんの回し者でもなんでもないので、
以下好き勝手に思った事を書いて行きます(笑

それではどうぞ↓






Valente/EVN-27


https://www.violin-p.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_item_detail/id/89/

こちらが今使っている楽器、EVN-27です。



バイオリンパレット
http://www.violin-p.com/

販売しているサイトのトップ。



EVN-27を検討している方が不安というか、疑問に思っていることは
たぶん大体おなじ事なんじゃないかな、と思います。

「かなり安いけど、品質はどんな?」

これではないかと。

安いったって2万5千円、普通の感覚では高い買い物ですからね…
失敗したくない!と思うのは当然のことです。

YAMAHAのサイレントバイオリンの値段を見てみますと…
いいお値段ですよね…中古のバイクが買えますね。

実際、SVシリーズを使ってらっしゃる方の動画を見ますと、
うわっ音柔らかいなぁ、なんて思う事もあります。
(…でもそれは案外技術によるものなのかも??)



それで、同じ値段を出せば5台も6台も買えてしまうEVN-27は
やっぱり1/5、1/6の品質なのか?というと…

私は、そういう風には見ていないです。
EVN-27は、こういう音の楽器。

バイオリンとして演奏ができて、スタジオでなくても音が出せて、
シールドで外部へ音を出力できる(PCで録音できる)。

この辺りがEVとしての条件で、あとは好みと個人の方向性の
問題ではないかと思います。



好み、というのは私の場合「デザインと色と値段」でした。

まだ「EVいいなぁ、弾いてみたいなぁ…」と思っているだけだった頃
このEVN-27を見つけて、自分的にEV”らしい”形状、
いい色具合の紺色、手が届かない事もない値段。

これらの条件が揃っていて、決め手になりました。


方向性、と書いたのは、個々人で何を目的にしているかという事です。

バイオリンの専門的な教育を受けて、プロの技術に迫りたい!
なんて方には、さすがに私もオススメしません(笑
本格的にバイオリンを勉強したい方は、EVを使わない方がいい、
という向きもあるようです。

そうではなく、EVちょっとやってみたいなー、
そんないい楽器じゃなくていいから弾いてみたいなー、という方。
むしろそういう方のために、安い価格帯のEVがあるんだと思います!

「趣味にお金は惜しまない!」という方には、前述の
YAMAHAサイレントバイオリンのSV150Sあたりをオススメします。
自分がもう少しお金持ちだったら買ってたかな、という理由です。
いまなら新製品の、白色SV150S FPなんかもいいですねー

楽器とカーボン弓、ケースがセットになっていて、
別売りでは買うことができない「コントロールボックス」が付属しています。

これはチューナーとエフェクタとmp3プレーヤーが一緒になったようなモノで、
私はバイオリン用のエフェクタを選んでいたときに
「別売りしてたら絶対買ったのに…」と悔しく思ってました。




それではより具体的に…












バイオリンパレットさんについてですが、
購入前にサイトのフォームからたくさん質問をさせて頂きました。

細かいことからくだらない心配まで、丁寧にお返事していただけたので、
気になった事はまず聞いてみるのが良いです。

サイトに書いてある楽器の紹介文は、多少の誇張はあるものの
ほぼそのまま受け取って大丈夫だと思います。

「決して極上の楽器ではないけれど、この値段でこの品質は凄いですよ!」

…と汲み取りました、私は(笑

















楽器本体についてはかなり満足しています。
微調整のためのアジャスターが4弦ともついてるのは実際便利ですね。

使い始めた直後は、音質がちょっと気になっていましたが
マルチエフェクターを導入してからは特に問題ありません。














ネックの裏側。
紺色が、普通のバイオリンと同じように塗装されてると不思議な感じですね。














付属品の顎あてです。
ごく一般的なものだと思います。

他にも、とりあえず演奏するのに必要なものは全て揃っていますので、
エフェクター関連以外は特に買い足したものはありません。

EVN-27にはDCジャックがなく、外部電源供給ができませんが
電池の持ちが非常に良いので問題ないと思います。
ケースに交換用・本番用の予備をひとつ入れておけば大丈夫。














ここから、ちょっと気になった所など。

裏面の各種プラグですが、使っているうちに接触が少し甘くなりました。
刺したプラグに触らなければ問題ないのですが、
ブツッブツッと雑音が入る事があります。

これはしかし、構えたときにプラグに無理な力を
加えてしまっていたのかも知れません。
現状はまぁまぁ問題ありませんが、これ以上悪くなると修理が必要かも。

YAMAHAのSVはたしかプラグを刺す方向が、寝かせた状態の前向きなので
構えたときに身体と干渉する心配はないですね。

















頭の部分と、付属のヘッドホン。
調弦のしやすさは普通だと思います。
ヘッドホンは…おまけ程度のモノですが、これも非常用の予備と考えて、
個々人でお好きなヘッドホンを使用するのが良いと思います。














付属品の消音器ULTRAを装着した状態。
音量というか、音質が変わります。
劇的に音が小さくなるという事はない気がします。














そして、あまりに簡単に壊れて笑ってしまったのがケースの弓を固定する部分。













こんな風に、プロペラみたいに回して固定したり外したりするのですが…













ポロリ
あっ

ネジが切れてしまったようで、回し入れてもポロリ。

バイオリンパレットさんに問い合わせてみた所、
次に何か買い物をされた時にでも、止め具の部分だけ無料で
一緒に送りますんで、恐縮ですがそれまでもう片方を使っていて下さい。

との事。



















仕方ないので上側を使っていたのですが、
こちらもしばらくしてポロリ。

うーん、ちょっと弱すぎですねこの部分(笑

まぁ、たぶんそう高くない実費負担ですぐに送ってもらえるのでしょうけども。

そんな事があっても笑っていられるのは、
バイオリンパレットさんの対応やアフターサービスが基本的に良いのと、
個人的にこういう割り切った経費削減が嫌いではないからでしょうか。

逆に、こういう細かい部分で安っぽいのがどうしても嫌な人は
避けたほうが良い、という話になるのかもしれません。



最後に、付属の弓についてですが

https://www.violin-p.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_item_detail/id/136/

付属しているのはこちらのB-10とのこと。
まぁ、言ってしまえばとにかく安いだけの最下級モデル。
「使い捨て」と書いてありますが、これは毛の張替えをしてまで
使うほどのモノではありません、という事ですね。

張りたい強さまでスクリューを回すと、弓のたわみがほとんど無い
状態になってしまうのが、自分的には精神衛生上あまり良くないです(笑

なので次はカーボン弓を狙ってます。
これも使ったことのないアイテムなので…
https://www.violin-p.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_category/id/bow-violin-cg/
















そんなこんなで、役にたつかどうかも分からない文を
長々と書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。
何か少しでもお役にたつ部分があれば幸いです。

繰り返しになりますが、あくまで初心者の個人的な感想ですので
上級者の方や経験豊富な方から見て、
どれくらい正しいかは保証できません。

でも、単純にエレキバイオリンを弾いてみたい!と思ってらっしゃる方の
背中を軽く押すくらいの力になれたらなぁと思っています。

大丈夫、弾けますよ。
どんな安い楽器だってとりあえず音が出ればいいじゃないですか。

バイオリンはどうにも敷居が高くなってしまう事柄が多いので、
こういう安い楽器がある今の時代は素晴らしいと思います。
あまり技術や楽器にこだわり過ぎず、
やりたいように音を鳴らすのが楽しい音楽ではないでしょうか。





…なんかやっぱ偉そうですよね。スミマセン。
   
   
   
   
   

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

こんにちは。はじめまして。EV27購入検討していたらここのHPにたどり着いたものです。
エフェクターはどのようなものを使っているかおしえていただけたら嬉しいです。

はなこ 2011/06/17(Friday)21:32:53 Edit
◎ いらっしゃいませ

はじめまして!ご来訪ありがとうございます。

エフェクタについてですが、エレキ楽器以上に知らない事だらけなので
本文では触れないようにしてました(苦笑

今使ってみているのは、zoom社のG2Nuです↓
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/g2nu/

ギター用のマルチエフェクター?で、
価格が手頃で近所の楽器屋さんで特売になってたのと
背面からUSBでPCに繋げられるとあったのが購入動機です。

全く使いこなせておらず、今はせいぜいエコーをかける程度しかしていません。
素直にアコースティック用のエフェクタにしておけば良かったかな…?と
最近思っています。

こんなでご参考になるかどうか冷や汗ものですが、
お役に立てましたら幸いです。

曝頭 2011/06/19(Sunday)07:40:12 Edit
◎ 無題

エフェクターをつかっていらっしゃるとのことでしたが、具体的にどのように使っているのですか?

ゆーた 2013/06/22(Saturday)23:15:30 Edit
◎ 無題

>ゆーたさん

コメントありがとうございます。

今のところ、ディレイやリバーブの残響音を少しかける程度に留まっております。
この使い方だともっと安く限定的な機能のエフェクタでも十分ですね…。

色々と試してみているのですが、なかなか「これだ」という音がでなく
たまに一発芸的にヘンな音を出してセッションに参加するぐらいでしょうか。

最近の課題は、周りの音に埋もれず邪魔もしない音が出せないものか、という事です。

曝頭 2013/06/23(Sunday)01:02:52 Edit
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
PR