忍者ブログ

究極の知ったかブログを目指す

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インターネットが身近なものになったのは
じじいからするとつい最近のような気がします。

ネットが普及したことでオンラインゲームもまた普及し、
最近はすっかりゲームの1ジャンルとして市民権を得た感がありますね。

私もぼちぼちと遊んでみているのですが、
「BGMが素晴らしいオンラインゲーム」と言えば、
個人的にはグラナド・エスパダがイチオシです。
他タイトルに比べ、音楽が突出して良く出来ているように思います。

今回は良曲揃いのこのゲームから、
主観でいくつか選曲してご紹介していきます。





拍手[8回]

公式サイトはこちら

グラナド・エスパダ
http://ge.hanbitstation.jp/


軽く前置きにゲームの話をさせて頂きます、
このゲーム、私はオープンβの時期に一番よく遊んでいました。

まだまだ世界も狭かったし、やれる事も限られていましたが
一度に3人のキャラクターを操る独特のスタイルが面白かったのと、
その3キャラを全員銃キャラにして、鉄砲隊よろしく敵を撃ちぬいて
進んでいく感触の良さがとても好きになりました。

オープン記念のキャンペーンで、確かサーバーごとに
一番人数を増やしたギルドのメンバーに
リアルで記念品をくれるというのがありまして。
小さな箱に入ったメダルを貰った覚えがあります。

当時、数人の知り合いと一緒に色んなゲームに手を出してた時期でもあり
なんのかんので想い出深いゲームのひとつです。





一通り記事を書いて今確認したのですが、全部で15曲のご紹介です。

多いので作業用BGMみたいにしてぼちぼちと聞いて頂ければ、と思います。





それでは、駆け引き無しでいきなり一番好きな曲から。

掴み大事ですので(笑







"Rapal" - S.F.A

踊るようなバイオリンの音色。
途中、雰囲気変わるところでつい「海だーっ!」と心で叫びます。
文句なし、私的ベストの一曲。大好きです。










"Close Encounter" - phynn

2番目に好き。
7分オーバーの尺を全然感じません。
いつまでも聞いていたいです。











"Akashic record" - TaQ

3番目。悲壮感たっぷり2.5倍。
聞いてるとブレードランナーのEDを思い出してしまうのは
私がじじいなせいでしょうか…










"Sunnyside" - S.F.A

雰囲気をがらりと変えて。
単に明るく楽しい曲、というだけでなく
カントリー、フュージョン、プログレなんかの要素が少しずつ入り交じって
バランスが取れてる所が好きです。











"The G appears" - S.F.A

途中、テンポが変わる部分が全て!かっこいい!(笑
メガテンみたいだって誰かがコメントしてましたね…









"Espada Nigero" - S.F.A

2:08あたりからのターンタータララター ターラータラッター にやられました。











"Watersky" - S.F.A

敢えてベスト3には入れませんでしたが、
それらと同じくらい耳と心に染み込んだ一曲でした。
トレインカフェの回で勝手にBGMにさせて頂きました(笑










"Laguerra del Mundo" - S.F.A

眼を閉じて聞いてると、疾走感とドラマあふれる
PVっぽい映像が走馬灯のように。

こういう、何か熱いシーンを想起させるような曲に
コロッと惚れてしまいます。










"Ni Miedo" - S.F.A

なんとなく、日が昇ってから夕焼けまでの空模様みたいな一曲だな、と
思うようになってから好きになった曲。










"Blanco del ojo" - S.F.A

パイレーツオブカリビやん!
サカタハルミじゃん!









"Involute" - SoundTeMP

なんとなくタイトーっぽい?と感じるのは私だけ??
他にもNexusという曲もそれっぽく聞こえる気が。










"Trancephobia" - SoundTeMP

うーんファンタスティック。気持ちいい。
知らない世界へ連れて行かれそう。










"Forget-me-not" - SoundTeMP

ネバーフォーゲットミー!! それはトリオ・ザ・パンチ。
アルケルトモレッツァが懐かしく思い出される一曲。










"Odyssey" - Kubota Osamu

はい、お待ち遠さまでした。
エスパダといえばこの曲は外せないですよね!
実際に遊びながら聞くとたまらないものがあります。










"Granado Espada" - Kim Junsung

お疲れ様です、この曲で締めです。
ラストはタイトル曲の「グラナド・エスパダ」。
タイトル画面でこれですから渋いなぁと思ったものです。





そんなわけで完全に自分の好みで抜き出してみました15曲、
いかがでしたでしょうか。

実際、かなり偏った選出になっていると思われますので、
機会がありましたら是非ほかの曲も聞いてみてください。

youtubeにかなりの数がアップロードされています。
   
   
   
   
   

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
PR